ARTICLE

記事

美味しい餃子を焼く方法を紹介!

2019/02/15

みなさんこんにちは!

西新井大師近くにある餃子専門店【どどんぱ】です!

 

冷凍餃子もとい、生餃子でも応用できる餃子の美味しい焼き方について紹介していきます。

餃子を焼くときは5つのポイントを守るだけです。

 

油をたっぷり使用すること

餃子を焼くときに大切なのは油をたっぷり使うことです。

よく、油を少量にしてヘルシーな仕上がりにしたいと考える方がいますが、それでは美味しい餃子はできません。美味しい餃子を作るためには、油をしっかりと使って香ばしい餃子つくりをしましょう。

餃子は綺麗に並べること

浜松餃子や宇都宮餃子は円形のフォルムが象徴的ですよね。お店で出すから形良く並べているといえばそれまでですが、餃子を綺麗に並べることで食欲も回復します。

蒸し焼きをすること

餃子に焼き目がつくまでは秒から分程度です。焼き目がついたら、熱湯をフライパンに入れ、蒸し焼きにします。このとき、水を入れるとフライパンの温度が下がるので注意しましょう。

 

さぁ、今回はここまでです!

次回も餃子を美味しく焼くコツについて紹介していきますね!